メダカ 飼育日記 水槽&屋外 medalistの日常

2017年7月からメダカ飼育を始めました。 日々の発見等をブログにします

オオミジンコをお届けします。

f:id:medalistkun:20170921195159p:plain

 

オオミジンコを手に入れました。

 

結構デカい

 

デカいです。

 

 

 

ずっと見ていれます。

 

ではどうぞ

 

youtu.be

 

 

     

初心者に人気のめだかランキング 売れるメダカ

1:三色錦

 

2:ヒレ長系

 

3:オロチ・黒鋒・小川ブラック等の黒系

 

4:だるま系

 

5: 幹之

 

↑これがメダカを飼い始めたばかりの7月の私のランキングです。

 

それから2か月経過した今は

 

1:雲州三色・あけぼの・越前三色・万葉などの非透明系三色

 

2:非透明系のヒレ長

 

3:非透明系のメダカ

 

4:夜桜

 

と今のランキングです。

 

黒鋒などの透明鱗品種はもう全く興味がなくなりました。

 

好き嫌いなので正解はありませんが、結局非透明系の三色が人気の今透明鱗というだけで、知識の浅い私はランク外に・・・

 

 

逆に最初はなんとなく毛嫌いしてたラメ系ですが、夜桜は綺麗だな~と思います。

 

しかし未だに三色ラメの良さが全く分かりません・・・

 

楊貴妃系はどうも普通鱗と透明鱗がいるようですが、幹之にもいるのかな???

 

体内光と体外光

 

幹之はどっち?幹之は幹之なのかな???

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

雲州三色 稚魚の写真

 f:id:medalistkun:20170910171152j:plain

f:id:medalistkun:20170910171157j:plain

f:id:medalistkun:20170910171202j:plain

f:id:medalistkun:20170910171246j:plain

 

これがヤフオクで買った雲州三色の孵化後25日目くらいの稚魚です。

 

最近オレンジぽい色は出てきました。

 

果たして三色ぽい色になるのでしょうか?

 

これはそもそも雲州三色なのでしょうか?

 

いずれわかるでしょうね~

 

 

 

 

 

 

     

デブまっしぐら メチャメチャ食います

f:id:medalistkun:20170911195853j:plain

 

9月に入って気温が落ち着いてきたせいかめちゃくちゃ食います。

 

もう本当に食欲がありすぎて困ります。

 

 

 

 

 

私自身の食欲です。デブまっしぐら・・・

 

というよりデブに拍車がかかります・・・・・・

 

万葉に分けてあげたいくらいです。

 

餌を食べなかった万葉も今日は少し食べてくれました。

 

今日は10年位前に買って押し入れに眠ってたデジカメで写真を撮ってみました。

 

iPhoneよりマシな気がします。

 

別に出品するわけでもないから特にこだわりもないのですが、ただ綺麗にとりたい願望だけはあります。

 

昔から視力が強い方ではないので、実物より写真の方が見やすいです。

 

ちょっと写真の撮り方についても勉強したい今日この頃です。

 

 

 

     

死にかけの万葉と卵を産み始めた万葉

我が家の万葉は先週メス一匹目が抱卵をはじめ、本日他2匹も初抱卵しました。

 

なかなか産卵床に産み付けてくれないのでもどかしいですが、せっせと人力で卵集めをします。

 

そんな中一匹餌を食べない個体がいます。

 

他と比べると明らかに体も小さいです。

 

餌を食べてはすぐ吐き出すを繰り返してます。

 

とりあえず隔離病棟へ移して室内から屋外へ移動させました。

 

見た感じヒレなどにも異常はないように思いますし、元気に泳いでます。

 

が食べない。

 

今日は餌も与えませんでした。

 

f:id:medalistkun:20170910170713j:plain

 

綺麗でお気に入りなので残念です。

 

ここ数日水換えやメチレンブルーを入れたり余計な事をしたようなので、しばらく触らず放置してみようと思います。

 

 

 

 

     

ヤフオクで買った雲州三色の卵のその後

ヤフオクで譲ってもらった雲州三色の卵15個ですが最終的に11匹が元気に育ってます。

 

ヤフオクや他で見る雲州三色の稚魚の写真と見比べると確かに雲州三色ぽいのですが、現状白めだかにしかみえません(笑)

 

1、2匹オレンジっぽい個体もいますが、白メダカかアルビノメダカにしか見えません。

 

実際白メダカもアルビノメダカもよく見たことはないのでなんともいえませんが、とにかく白い。

 

そうすると、よからぬ選択肢も浮上してきます。

 

1:このまま今いるメダカを累代してかっこいいメダカにする。

 

2:新たに卵か稚魚を購入してみる。

 

3:この際雲州めだかさんから確実なものを手に入れる。

 

この場合妻は3番をおすすめしてきます。

 

えっ高いよ!

 

と思うのですが、

1:オークションの写真をいろいろ見せるとどうなるかわからないメダカより雲州めだかさんのメダカの方が色がはっきりして綺麗!

 

2:場所もないのに無駄に増やしてどうするの!

 

という見解です。

 

それにそのまま乗っかるのもよいのですが、万葉もいるし、場所もないし、冬どうなるかわからないしということで踏みとどまってます(笑)

 

 

 

 

 

     

メダカの色覚 万葉抱卵

忙しいメダカライフ満喫中でなかなかブログが書けません。

 

先日オークションで譲っていただいた万葉が昨日より抱卵を始めました~

 

f:id:medalistkun:20170906171827j:plain

 

今日で二回抱卵確認しましたが、上手く産卵床に産み付けてくれないので行方知れずです。

 

7匹を5匹と2匹に分けて飼育してみようと思います~

 

今から少し採卵してみようと思います~

 

昨日の毎日新聞に興味深い記事がありました

 

冬の水温と夏の水温でメダカの色覚が変化してるという研究結果が発表されてました。

 

オレンジ色や赤にかかわる色の認識にかかわる物質が夏の方が圧倒的に多い

 

光に対する感受性も冬は低いという内容でした。

 

いずれにしてもこれからの採卵は厳しいのでしょうが、ヒーターを入れて育てていこうと思います~

 

最終的に妻には、知らなかったけど、ヒーター入れないと死ぬから仕方がないよね!

 

の路線で説得するしかありません(笑)